えんどうのお世話

29年2月19日

昨年、2月中にえんどうのネットを張り終えたら、その後がすごく楽だったので、今年も早めにネットを張りたいと思っています。

Photo_5
ポットに種まきしたえんどうたちは、順調に育っています。ネットを張ってから定植する予定です。

Photo_6
今年の絹さやえんどうは赤花。葉っぱも赤みを帯びています。菜園sonoのえんどうは白花が多いので、今年は花の時期が楽しみです。

Photo_7
直まきした畝の苗の方が育ちが遅いです。

Photo_8
ネットを張る前に畝をきれいにしなければ、と、2月8日に草取りをしました。

Photo_9
1月31日に1畝だけ草取りしてあったので、この日は8畝の草取りをしました。畝がきれいになりました。

Photo_10
草取りの2日後の、10日と11日に雪が降り、えんどうは雪に埋もれていました。今年の雪は2、3cmほどしか積もらなくて、お昼には溶けてしまいます。いつもは年に2、3回30cmくらい積もるのになぁ。

Photo
1月31日、ついに品種のわからないねぎが終了しました。義母から受け継いだときに、菜園のあちこちにあったねぎです。

Photo_2
残っているねぎです。奥が越津ねぎ、手前が千秋ねぎ。千秋ねぎから食べていって、越津ねぎだけにしようと思っています。

Photo_3
この時期は枯葉が多くて。捨てるところが多いかな、と、つい多めに収穫してしまいます。

Photo_4
鍋用に収穫し、きれいにそろえました。二人だと、これだけねぎを入れたら白菜はいらないくらい。ま、白菜は菜園にないので、ちょうどいいですけどね~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

じゃがいも種芋の購入と浴光催芽

29年2月17日

2月に入り、そろそろ今年もじゃがいもの準備です。

Photo
2月2日に、JAへ種芋を買いに行ってきました。たくさん並んでいるのは、男爵・キタアカリ・メークインです。この他の品種は、昨年の台風・水害の影響とかで種芋はほとんど売っていませんでした。アンデスレッドの種芋も更新しておきたかったのですが、売り切れのため買えませんでした。

Photo_2
今年はキタアカリを作ろうと決めていたので、定番の男爵・メークインと一緒に購入。

Photo_3
8日から箱を開けて、日当たりの良い場所に置き、浴光催芽の開始です。

Photo_4
アンデスレッドは、12月に掘り上げた芋から小さ目のを30個、倉庫から持ってきました。

Photo_5
これで、今年の4品種がそろいました。

Photo_6
じゃがいもの写真に参加しているのは、7ヶ月の虎太郎くん。我が家に来て3ヶ月半、すっかり下半身デブになりました。最近はトトロのマットがお気に入り。

Photo_7
悪戯しては怒られてばかり…。こんな風におとなしくしていることは少ないです。

Photo_8
ダンナは、お正月に買った薪ストーブ用にと、町内の森林保全活動でもらってきた木で薪作りをしています。

Photo_9
農業倉庫の軒下で乾燥させています。秋の焼き芋オフ会に使いたいといっていますが、薪って二冬くらい乾燥させた方がいいらしいです。先の長い話だねぇ。

Photo_10
先日、30年以上ぶりに映画館で映画を見てきました。庭に畑と雑木林を育て、野菜や果物を育てている90歳と87歳のご夫婦のドキュメンタリーです。自分たちの老後の生活をいろいろ考えさせられる映画でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

寒くてサボり気味

29年2月11日

1月31日の火曜日、風が冷たくてなかなか菜園で作業をする気になれません…。それでも、翌日に実家へ行くのでお土産を収穫に。

Photo
ごぼうの袋栽培。これで最後です。

Photo_2
にんじんは、ほとんど育っていなくて、草丈は10cmあるかないか。

Photo_3
寂しい収穫です。にんじんの小さいのは自家用にしました。

Photo_6
ヤーコンも収穫しました。今回は少し大きめの芋が出てきました。ヤーコンは実家には人気がないので、全部自家用です。

Photo_4
せっかく菜園にきたので、えんどうの畝を一畝だけ草取りしました。残りの畝は後日。

Photo_5
菜園から戻って、1月11日に集めておいた銀杏の葉を片づけました。銀杏の木のある母屋の裏は、風がこないのでそんなに寒くないんですよね。

Photo_7
1時間半ほどかかって、すっきりきれいになりました。雨が降ったり雪が積もったりしたので、白くなっているのはカビているところです。

Photo_9
ちなみに、掃除する前はこんなに葉っぱが積もっていました。

Photo_10
山盛りに入れて20回以上運んだのに、写真にするとあまりたくさんに見えないのが悔しい…。

Photo_11
2月5日に夏野菜の種の注文をしました。いつもの国華園です。昨年の夏野菜はあまりお世話ができなかったので、今年はがんばりたいな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

のらぼう菜の定植

29年2月4日

1月25日の水曜日、のらぼう菜(菜花)の定植をしました。朝の霜がなかなか溶けず土が凍っているので、午後からの作業です。

Photo
10月19日に苗床に種をまいたのらぼう菜です。多めに種をまいておいたら、隙間なく苗ができてしまいました。ちなみに、9月6日に種まきした第一陣は全滅しています。

Photo_2
ブロッコリーの隣があいているので、ここに植えることにしました。

Photo_3
鍬で土をほぐして畝を作りました。この日は寒かったけれど、鍬を使っていると体の中から温かくなりました。

Photo_4
苗床の苗から大きそうな苗を選びました。

Photo_5
1畝に2列、20cm間隔で定植しました。

Photo_6
2月になると、ヒヨドリが葉っぱを突くと思うので、ネットをかけておきました。少しは防寒にもなるかな。暖かくなるまでに大きくなってくれるといいんだけど。

Photo_7
そろそろ水仙の芽が出始めました。春がちゃんと近づいていますね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

レタスにトンネル

29年1月28日

18日の水曜日、レタスに穴あきビニールトンネルをかけました。

Photo
9月21日に種まきし、10月31日に定植したレタス第二陣です。育ちもせず枯れもせず、このまま冬を越しそうです。

Photo_2
いちごや玉ねぎに追肥したついでに、レタスにも追肥しておきました。

Photo_3
防寒に穴あきビニールトンネルをかけてあげました。毎朝のように霜が降りたり、数回雪が降ったりしているので、もう少し早くかけてあげると良かったかも。

Photo_4
レタスの畝は、他の畝の1.5倍くらいの長さがあるので、3分の1はトンネルは無しです。トンネルの効果を検証できるかな。

Photo_5
第二陣より1ヶ月ほど前に種まき・定植している第一陣の残りです。

Photo_6
だいぶ萎れてきたので、抜いておきました。

Photo_7
トウの立っていない株があったので残しておきました。収穫しても、たぶん硬くて苦いでしょうね。暖かくなる頃にトウが立ってくるのかなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

玉ねぎのお世話

29年1月23日

18日の水曜日、この日は晴れて少し暖かい日だったので、玉ねぎのお世話をしました。

Photo
まだまだ小さい玉ねぎの苗たち。一番早く収穫できる超極早生は3月下旬から収穫できるらしいのですが、無理かな。

Photo_2
枯葉に邪魔をされてちゃんと伸びていない苗もあります。枯葉と草を取っておきました。

Photo_3
こんな風に萎びて枯れてしまっている苗も何本かありました。

Photo_4
畝の中央に追肥をしておきました。

Photo_5
前日に枯葉と草を取ったいちごにも追肥しました。

Photo_6
ヤーコンです。いつもは地上部が枯れたら20cmくらい残して茎を切ってしまうけれど、今年はそのままになっています。

Photo_7
2株収穫しました。小さな芋が多くてあまり持ち帰る気にならないのですが、今回はちょっと大きな芋が出てきました。

Photo_8
前日17日の収穫です。にんじんも小さくて、まともな収穫はねぎだけです。

Photo_9
にんじんは、8月29日と9月26日に種まきしたものです。左が普通のにんじん、真ん中が黄色のにんじん、右が金時にんじんです。みんな直径1cm前後…。寒いから、これ以上太くはならないでしょうね。この冬のにんじんは不作です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

銀杏の葉といちごのお世話

29年1月20日

今年の冬は寒いような…、これが普通かな。11日の水曜日、今年の仕事が始まってから初めての休みだったのですが、風が強くあまりの寒さに菜園作業はサボってしまいました。

Photo
それでも、家でボーっとしていても仕方なく、年末にできなかった家の裏の銀杏の葉を掃除することにしました。

Photo_2
落葉から1ヶ月も経ってしまったので、葉っぱが腐っていたり。

Photo_3
拾い残したギンナンがグチュってつぶれたり。

Photo_4
乾かして燃やしたいのですが、この日は風が強かったので集めただけで終了です。写真にすると少なく見えるけど、結構たくさんの葉っぱなんですよ。

Photo_5
一段上は下が土なので、このままにしておくつもりです。

Photo_6
菜園へは、夕食の鍋に入れるねぎを収穫しにいきました。下仁田ねぎはこれで最後です。

Photo_7
左は長ねぎ、右は下仁田ねぎです。

Photo_8
17日の火曜日、この日も寒かったのですが、そろそろ菜園作業もしないとね。いちごのお世話を少しだけ。

Photo_9
枯葉が気になっていたので。

Photo_10
枯葉を取り、草取りをしました。今年のいちごは3畝、1時間ほど作業をしましたが寒さに負けてギブアップ。冬の間に進めたい作業があるのに、ちゃんとやれるかなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新しい年を迎えて

29年1月8日

新しい年を迎え、お正月休みは友人が遊びに来たり、私の実家へ行ったり。菜園での作業は全くしませんでしたが、お休み最終日の4日に写真だけ撮ってきました。

Photo
実家へ行く前日に、手土産の収穫。写真を撮り忘れたので、カリフラワーはこんな写真…。紫のカリフラワーは直径10cmを超え、無事に収穫できました。「茹でたら紫色はどうなるの?」と姉に聞かれ、自分で紫のカリフラワーを一度も食べてないことに気づきました…。どうなったのかなぁ。

Photo_2
オレンジのカリフラワーは、5cmくらいになりました。収穫までいけますように。

Photo_3
今年のえんどうの苗は、まずまずの生長具合。畝に直まきした分も同じような感じです。

Photo_4
早くもポットの底から根が出てきました。早目に定植してあげようかな。

Photo_5
10月19日にまき直ししたのらぼう菜の苗床です。発芽が良くて混み混みになっています。こちらも定植してあげないといけませんね。

Photo_6
いちごの葉っぱが赤くなってきて、遠くからでも3畝だけ赤く見えます。赤葉と草取りをしなくちゃ。

Photo_7
自宅用の今年初収穫は、にんじんです。春に種まきしたにんじんが終わり、8月29日に種まきした畝から初収穫。でも、小さいのばかりです。

Photo_8
菜園のあちこちにタンポポが咲いていますが、他に花はないかなぁ、と探してみたら、クリスマスローズが咲いていました。地面すれすれで咲いているので、のぞき込まないと見えません。まだ、これから寒くなるのに早く春が来て水仙が咲かないかな、って思っちゃいました。

喪中につき、新年のご挨拶は控えさせていただきましたが、今年もよろしくお願いします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

第二陣の菜っ葉たち

28年12月25日

今年も8月末に種まきした第一陣が全滅した菜っ葉たち。10月19日に第二陣を種まきしています。昨年は10~12月が暖かかったので第二陣の収穫ができたのですが、今年はなかなか育ってくれません。12月14日に追肥しておきました。

Photo
かつお菜です。一緒に種まきしたべか菜やもち菜も同じような感じ。葉っぱが小さいし茶色くなっていて、収穫できません。

Photo_2
水菜はなんとか元気そうなんだけど、まだ収穫サイズにはなっていません。

Photo_3
白菜も、です。巻かないのはわかっているけれど、鍋に入れられるくらいにならないかなぁ。

Photo_4
夏にポットに種まきし、10月に定植した白菜も小さいです。

Photo_5
一株ずつ離して植え替えしておきました。春の菜花は食べられると思うんだけどね。

Photo_6
ブロッコリーも、小さな株を抜いて植え替えておきました。暖かくなる頃に花蕾ができてくれるかな。

Photo_7
ヤーコンを2株掘りました。今年のヤーコンは、できている芋が小さくて持って帰る芋がほとんどありません。地上部の茎や葉は立派だったのに。

Photo_8
19日にカリフラワーを収穫しました。白は2個め、終了です。一緒に収穫したのは下仁田ねぎ。

Photo_9
紫は、1株枯れてしまい、残っている株の花蕾がゆっくり育っています。直径8cmくらい。お正月に実家へのお土産にできるといいなぁ。

Photo_10
オレンジも2株あります。花蕾は、やっと2~3cmくらいです。無事に収穫サイズまで育ってくれるでしょうか。

さて、ちょっと早いですが、今年はこれでブログ納め。野菜づくりはこの秋で8年目に入りました。今年は4月に義父が亡くなり、菜園でのんびり過ごす時間があまりとれませんでした。来年はもう少し余裕をもって菜園作業ができるといいなぁ。

今年一年ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

レタス終了

28年12月22日

8月16日に種まきし、9月14日に定植したレタス第一陣が終わりました。

Photo
11月中旬からトウがたち始めた青ちりめんレタスは、ちょっとおしゃれなクリスマスツリーみたいになってしまい、菜園のオブジェになっています。

Photo_2
収穫を続けているやわらかルージュは、残りが少なくなってきました。

Photo_3
12月12日に残っている株を全部収穫して終了しました。10月18日に初収穫しているので、約2ヶ月間食べることができました。

Photo_4
9月21日に種まきし、10月31日に定植した第二陣。種まきが1ヶ月遅いだけで、こんなに育ちが違います。

Photo_5
11月28日に追肥しました。冬を越して来春収穫できれば、と思っていますが、穴あきビニールをかけないといけないかな。

Photo_6
苗が6株しかできなかった玉レタス。途中で1株消えてしまいました。

Photo_7
小さいけれど、いい感じに巻いています。やわらかルージュを食べ終わる頃に収穫しようと思っていたら…。

Photo_8
16日の雪で、外葉が凍ってしまいました。

Photo_10
慌てて収穫しました。取り除いた葉の方が多いですね。

Photo_9
さらに小さくなっちゃっいました。でも、中の方は大丈夫。苦みもなく、おいしく食べられました。玉レタスはなかなか上手にできないけれど、来年も栽培しようと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«アンデスレッドの収穫