玉ねぎの定植(JA購入苗)

29年11月21日

11月13日の月曜日、午後は玉ねぎの苗の植え付けです。自分でも種をまいて苗を作っていますが、何となく心配でJAで苗を購入しています。

Photo
購入したのは左から、春いちばん(超極早生)、赤玉ねぎ、もみじ玉ねぎ(晩生)2束です。1束が50本です。

Photo_2
JAで聞いたら、購入してすぐに定植できないときは、バケツに土を入れて雨のあたらないところに置いておくのが一番いいそうです。

Photo_3
まずは、畝立てです。1畝に1束植えられるので4畝準備しました。

Photo_4
15cm間隔、2列で植え付けました。

Photo_5
真ん中に溝をつけて鶏糞、苗の根元には油粕をまいておきました。

Photo_7
手前から、春いちばん(62本)、赤玉ねぎ(65本)、もみじ玉ねぎ(151本・2畝)です。

Photo_6
その続きに、自家苗用として4畝、畝立てしておきました。

Photo_8
大根が太くなってきました。混み合っているところを間引き収穫しました。大根にダイコンサルハムシが…。おかげで葉っぱがぼろぼろです。

Photo_9
ピーマンも黒ずんできて、最後の収穫をしました。

Photo_10
収獲です。今年の大根はミディタイプなので、ずんぐりしていてかわいいです。にんじんはなかなかいい形のができません。ピーマンは最後だと思ったら、こんなにたくさん採れてしまいました。あまりきれいではなくお裾分けできないので、ダンナにがんばって食べれもらわなきゃ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

さつまいもの収穫

29年11月19日

11月13日の月曜日、残っていたさつまいもを全部掘りました。

Photo
手前から、安納黄金・紅はるか・シルクスィート、写真上端にオレンジ金時です。

Photo_2
掘る前に、芋づるを全部切って、準備完了。芋づるは収穫時に切っておかないとくたくたになっちゃってハサミで切れなくなっちゃうんです。耕運するときにすき込みたいですからね。

Photo_3
皮が白いのは、安納黄金。

Photo_4
初めての品種のオレンジ金時。色がきれいだし、大きさも手頃、味もよくて、来年も苗が手に入るといいなぁ。

Photo_5
さっさと掘り上げるつもりが、結局午前中かかってしまいました。

Photo_6
左がオレンジ金時、右がシルクスィート。

Photo_7
左が紅はるか、右が安納黄金。自分が食べる分を残して、いろんなとこにお嫁入りしました。

Photo_8
銀杏の木の黄葉が始まりました。全部黄色になるときれいなんだけど、この葉っぱが12月には全部落ちるんですよね。掃除のことを考えると、気が重いです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

えんどうの種まき

29年11月18日

11月3日の金曜日、お昼に焼き芋会を解散し、その後はえんどうと玉ねぎ用地を耕運しました。

Photo
耕運は2時から。まずは、トマトやすいかの跡地を耕運。

Photo_2
ここは玉ねぎの畝になります。

Photo_3
次に、お隣を耕運。ここは、今年玉ねぎを植えていたところで、今度はえんどうの畝になります。

Photo_4
6日の月曜日、朝一でもう一度耕運して仕上げました。

Photo_5
午前中で、えんどうの畝を8本畝立てしました。午後から種まきです。

Photo_6
まずは、スナップえんどう3畝。3粒ずつです。

Photo_7
絹さやえんどうも3畝。種がたくさんあったので、4粒ずつです。

Photo_13
グリーンピースは1畝。3粒ずつです。毎年2畝にしていましたが、ツタンカーメンもあるので減らしました。

Photo_9
ツタンカーメンも1畝。2粒ずつです。ツタンカーメンは毎年一番発芽率がいいです。

Photo_10
種まき培土をかけ、押さえておきました。全部で8畝です。

Photo_11
残った種はポットにまき、温室においてあります。畝で欠株ができた場所の補充用です。奥がスナップえんどうと絹さやえんどう、手前は少ない方がツタンカーメン、右がグリーンピースです。

Photo_12
今年の種。スナップえんどうと絹さやえんどうは、昨年サカタのタネにしたら発芽が良かったので、今年もサカタのタネです。グリーンピースはずっと国華園で購入していましたが、発芽がさっぱりで…。今年はサカタのタネにしました。ツタンカーメンは国華園、これだけは発芽がすごくいいんです。えんどうの会があるから失敗できないけど、それにしても種が多いかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ほうれん草ともち菜の種まきとねぎの追肥

29年11月16日

10月30日の月曜日、残っていた冬野菜の種まきとねぎのお世話をしました。

Photo
ここは、水菜と山東菜、そして第一陣のもち菜の種まきをした畝です。ダイコンサルハムシの被害ですべて消滅しました。

Photo_2
きれいにして、ほうれん草の畝に変更です。

Photo_3
2回に分けて種まきしようか迷いましたが、2畝に全部種まきしました。

Photo_4
10月9日に1列だけもち菜を種まきした畝です。もう1列に残りの種をまきました。どちらかがお雑煮に使えるといいんだけど。

Photo_5
9日に種まきしたもち菜はこんな感じ。まだダイコンサルハムシがきていないようです。このまま育ってほしいなぁ。

Photo_6
8月30日に定植したねぎたち。9月27日に根元にとうもろこしの残渣を置いたのですが、お世話は何もしていません。

Photo_7
雑草が気になりますが、なぜか昨年よりは少ないです。

Photo_8
越津ねぎです。草取りし、追肥して土寄せしました。

Photo_9
下仁田ねぎです。同じように、草取り・追肥・土寄せしました。

Photo_10
ねぎのお世話は3時頃から始め、なんとか5時で全部できました。暗くなったら途中で終了かと覚悟していたんですけど。半月前なのに、この頃はまだ5時は明るかったんですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

焼き芋会

29年11月12日

今年の焼き芋会は、11月1~3日の3日間。10月に雨がずっと続いて、天気だけが心配だったのですが、3日とも昼間は暑いくらいのいいお天気でした。

Photo
最初に落花生を掘ってもらって、茹でている間に芋掘り、という予定だったのですが、落花生の出来は散々…。

Photo_2
気をとりなおして、さつまいも掘り。さつまいもはばっちりです。

Photo_3
ちびちゃんたちもがんばって掘ってくれました。

Photo_4
今年は菜園の横に穴を掘り、燃やした薪の中に入れて焼き芋にしました。

Photo_5
ほっこりとおいしい焼き芋が焼きあがりました。焼いたのは、安納芋・紫芋・紅はるかの3種類。紫芋があると盛り上がりますね。真ん中のザルは、茹で落花生です。

Photo_6
お昼からは、菊芋を掘ってもらいました。今年は台風で木が折れたものもあり、収穫は少なめでした。

Photo_7
お土産に里芋も1株ずつ。掘りたい株を自分で選んで掘ってもらいました。菜園sonoの里芋はおいしいと評判がいいんです。

Photo_8
最終日はお昼で解散したので、午後は菜園仕事。まずは、枯れ枯れになっているしそを撤収。

Photo_9
ここは、しそとかぼちゃと里芋が密集していたので、里芋だけになりすっきりしました。

Photo_10
焼き芋会の箸休めにと、10月30日に三州生姜を収穫して甘酢漬けにしました。テーブルの写真の真ん中上の方に酢漬けの瓶が写っています。生姜はあと2回ほど収穫できそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ローゼルとほうれん草の収穫

29年11月5日

今年の10月は雨が多くて菜園作業が進まず、ブログネタも少なく、前回のブログから1週間以上たってしまいました。

10月23日の月曜日、午前中はギンナンの処理です。

Photo
ギンナンは、10月9日に拾って水に浸してあります。

Photo_2
果肉を取ってきれいにし、干しておきます。今年のギンナンはこれで終わり。昨年と思うと何分の1?不作の年となりました。

Photo_3
午後は、ギンナン洗いの道具を片付けたり、アブラナ科についている害虫退治をし、ピーマンだけを収穫して終了しました。

Photo_4
30日の月曜日、ずっと雨でできなかったローゼルの収穫をしました。今年は実があまりついていません。

Photo_5
雨のせいで、萼が腐ってなくなっている実が多いです。

Photo_6
左は萼のとれそうな実、右は萼がなくなっているので来年の種用です。まだ小さな実が残っているのですが、収穫サイズまで大きくならないかもしれません。とすると、今年はこれで終わりかも。

Photo_7
なかなか上手にできないほうれん草です。今年は大きなものが20cmくらいになりました。

Photo_8
ほうれん草に虫がつくなんて知りませんでした。アブラナ科につく虫とは違うようです。

Photo_9
大きく育っている株を間引き収穫しました。

Photo_10
ほうれん草といえば、胡麻和え。虎太郎も何かが好きみたいです。ほうれん草?ゴマ?ほうれん草はメチャクチャおいしかったです。少し前にスイスチャードがほうれん草の味です、といいましたが、おいしさが全然違います。続けて収穫できるといいなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

落花生の初収穫

29年10月28日

10月18日の水曜日、用事があって出かけたので、菜園は3時過ぎから。雨は降っていなかったのですが作業をする気にもならず、落花生を収獲することにしました。焼き芋会で茹で落花生を食べてもらおうと思っているのに、試し掘りもしていなかったんです。

X
落花生は、9月13日にネットをかけたときにはこんもりとしていたのですが、気づくとぺっちゃんこになっています。

X_2
ネットの中なのに、株が掘られていて根っこが出ています。カラスって、ここまでするのでしょうか。

X_3
土の中から掘り出して、食べ終わった殻がたくさん落ちています。

X_4
被害にあっていない株をほってみましたが、実が少なくてがっかり。

X_5
土の中から茎から離れた落花生が出てきます。

X_6
ジャンボ落花生も、ついている実はほんの少しだけ。

X_7
ほぼ1畝掘って、収穫はこれだけ。後は焼き芋会に残しておきますが、収量は期待できないでしょうね。

X_8
二人で食べるには十分だけど、これで1畝分と思うと悔しいです。

X_9
収獲後は、さらに石の数を増やしておきました。

X_10
それでも何日かすると、ネットの上に食べかすが…。カラス以外にも犯人がいるのでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

さつまいもの収穫

29年10月22日

10月11日の水曜日、焼き芋会用のさつまいもを掘りました。予定では18日に掘る予定だったのですが、天気予報を見るとずっと雨…。そう、この頃は晴れていたんです。

X
さつまいも畑です。自家用に少しずつ掘っています。

X_2
まずは、メインの安納芋を4株。いい形の芋が少ないです。当日掘ってもらう用に、2畝残してあります。

X_3
パープルスィートを6株。こちらは、形がいい芋が多いです。

X_4
紅はるかを5株。大きい芋と小さい芋と、差がありすぎです。

X_5
左から、安納芋、パープルスィート、紅はるかです。焼き芋会に焼いて食べる分、これだけあれば大丈夫かな。

X_6
米倉庫で保存しています。さつまいもは2週間ほど追熟させてから食べているので、掘った日と品種を書いた紙を入れてあります。

X_7
10月16日の月曜日、午前中は健診で初めての「鼻から胃カメラ」をやってきました。この日は一日雨だったので、家に帰ってからのらぼう菜の植え替えをしただけでした。のらぼう菜の種まきは9月20日にしています。

X_8
少しだけ虫食いがありますが、ほとんどの苗はきれいでした。

X_9
大きくてきれいな苗を選んで、1ポットに1株ずつにしました。わさわさと比べると寂しくなりましたが。

X_10
5日後にはこんな感じに。定植するまでに、がっちりした苗に育ってほしいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トマトの撤収と大根の間引き

29年10月20日

10月11日の水曜日、撤収ができていなかったトマトをきれいに片づけました。

X
まずは、手前の支柱から。HCで購入した大玉トマト6株とミニトマト2株に使っていました。枯れて残っていた茎は、ハサミで20cmくらいに切って落としておきました。

X_2
斜めになっているのが、台風で傾いたままのミニトマトのネットです。涼しくなってから収穫が再開していたのですが、だいぶ収量が少なくなってきました。

X_3
もう半月ほど残しておこうかと迷いましたが、全部撤収しました。

X_4
小枝は刻んで落としておき、根元の大きな株だけ集めておきました。夏野菜の撤収がすべて終わったら燃やそうと思っています。

X_5
9月8日に種まきした大根です。筋まきにしています。昨年は間引きした途端に虫害がひどくなり全滅したので、間引きするのが怖いです。でも、さすがにそろそろやらないと。

X_6
2cm間隔くらいに間引きしました。

X_7
追肥して、土寄せしました。今年は消えないでね。

X_8
スイスチャードも収穫しました。今回は株ごとです。

X_9
この日の収穫です。大根の葉はお味噌汁にしました。トマトは撤収したので、これが最後の収穫です。

X_10
スイスチャードは茹でて胡麻和えにしました。味はほうれん草と同じです。茎がカラフルなので、色のきれいな胡麻和えができました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

落花生が盗られてる…

29年10月15日

10月9日の月曜日、じゃがいものお世話をしていると菜園にカラスの姿が。うるさいなぁ、と顔をあげると、落花生の畝にいます。

X
かけてあるネットの継ぎ目が広がっています。

X_2
ネットの上に殻が。

X_3
ネットの中も殻が。

X_4
継ぎ目をしっかりつないでおきました。

X_5
周りはネットが飛ばないように支柱を挿しておいただけだったけれど、石を置いてネットが浮かないようにしました。まだ一度も収穫していないので、そろそろ収穫しないと。

X_6
購入苗のカリフラワーと茎ブロッコリーの畝。追肥して土寄せしました。

X_7
自家苗のブロッコリーと白菜の畝。追肥して土寄せしました。今年の白菜、巻いてくれるかな。

X_8
自家苗のレタスの畝。追肥して土寄せしました。早く大きくなってほしいけれど、あんまり大きさが変わらないような。

X_9
ほうれん草。追肥して土寄せしました。なかなか上手に栽培できないほうれん草、今年は収穫までいけそうかも。

X_10
この日の収穫。ピーマンとおくらはまだまだ採れます。里芋は大きい株を1株掘りました。1回の煮物にちょうどいい量かな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«ギンナンの下処理とじゃがいもの追肥